会長あいさつ

楽しい例会 楽しいロータリー
2022-2023年度  会長 小林 勝

会長

 2022〜2023 年度 会長を務めます、小林勝 です。皆様のご協力のもと一生懸命頑張りま すので、何卒よろしくお願いいたします。

 さて、コロナ禍と言われて早3年経ちま す。皆様の事業も生活も疲弊しきっているの ではないでしょうか。
 1905 年 ポール・ハリスがシカゴでロータ リークラブを設立した時も世界大恐慌で、今 と同じように混沌とした状況でした。ポー ル・ハリスはロータリークラブ設立の動機 を「仕事を通じて知り合った仲間と友情を深 める事により事業を発展させよう」と言って います。ロータリーでよく言われる「親睦と 奉仕」。親睦とは会員相互の友情を深める事。 この時代の奉仕とは、会員は助け合い互いの 事業を発展させようです。つまり、当初の奉 仕とは職業奉仕だったのです。

 このコロナ禍、事業も疲弊し中には「ロー タリーどころではない」という会員の声も聞 こえてきます。こんな時こそ例会に行き、互 いに愚痴を言い合いスッキリとした気分にな る。そんな例会にしたいと思います。明るく 笑い声が絶えない例会。「早く金曜日が来な いかな」そんな例会にしたいと思います。 どうか皆様のご協力、よろしくお願いいたし ます。